トレンドワードで振り返る2017年のメンズファッションシーン。

2017年も、もうすぐ終わり。今年も様々なヒットアイテムや流行のスタイルが生まれ、大いに盛り上がったメンズファッションシーン。今後もしばらく継続が予想される世界的なトレンドのキーワードとともに今年を振り返るとしよう。

“athletic clothes” スポーツウェア

🐯 📸 @k2sneaks #YeezyTalkWorldwide

A post shared by YeezyTalkWorldwide (@yeezytalkworldwide) on


今年のファッショニスタが特に注目したキーワードは「スポーティー」。一歩間違えば部屋着にも間違えられかねない、カジュアルでリラックスしたウェアを取り入れるスタイルが多く見られた。YEEZY BOOSTを筆頭とするハイテクスニーカーの大ヒットやトラックパンツの流行など。この流れは今後もしばらく続きそう。スタイリングのコツは色味や素材感で動きをつけること。”スポーティー”なスタイルをつくるなら、当店のオススメは、YEEZY BOOST、Y-3、Gosha Rubchinskiy。

【YEEZY BOOSTの在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/inshop-mall/yeezy+boost/-/sid.315134-st.A?x=11

【Y-3の在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/Y-3/?sid=315134

【Gosha Rubchinskiyの在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/Gosha+Rubchinskiy/?sid=315134

“big items” ビッグシルエット

FW18 #VETEMENTSxRAMMSTEIN @lespionneparishomme

A post shared by VETEMENTS (@vetements_official) on


代表的な例としてVETEMENTSなど、その他にも多くのブランドがこぞって取り入れているのは、オーバーサイズ。レディースでは以前から流行の兆しがあったビッグシルエットだが、メンズファッションでも、ドロップショルダーや、袖や裾が超ロング丈のトップス、ワイドなパンツが好んで着られていた。オーバーサイズのアイテムで全身をコーディネートするスタイルも主流。しかし、そういったスタイリングは、残念ながら一般的に日本人の体型には向いていないと言われている。ビッグシルエットを取り入れる時は、オーバーサイズのアウター×細身のパンツ。ジャストサイズのトップス×ワイドパンツといったメリハリを効かせると良いだろう。”ビッグシルエット”スタイルをつくるなら、当店のオススメは、VETEMENTS、RAF SIMONS、OFF-WHITE。

【VETEMENTSの在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/VETEMENTS/?sid=315134
【RAF SIMONSの在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/RAF SIMONS/?sid=315134
【OFF-WHITEの在庫を見る↓】
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/OFF-WHITE/?sid=315134
2つのキーワードを合わせた、ビッグシルエットのトップスに、トラックパンツ&ハイテクスニーカーの組み合わせも試してみたい。当店では、これらのアイテムを数多く取り揃えているので是非とも、ご利用ください。

———————————————————–
●店舗案内●

お探しの商品、人気商品多数ご覧いただけます。
また郵送買取も承っております。

One Style:
東京都渋谷区神宮前3-22-9満月ビル1F
03-6434-7575
onestyle2017@gmail.com

BRING原宿店:
東京都渋谷区神宮前4-25-35メイプルスクエア2階DE
03-6455-4487
bring-harajuku@shopbring.jp

BRING新宿店:
東京都新宿区新宿3-34-13三経25ビル8F
03-5341-4510
bring-shinjuku@shopbring.jp

BRING渋谷店:
東京都渋谷区神南1-12-17神南大井ビルB1F
03-6416-1712
bring-shibuya@shopbring.jp

買取センター:
東京都渋谷区南平台町4-11南平台ツインB1F
0120-918-697
bring-online@shopbring.jp

●Instagram●
One Style @onestyle_harajuku

原宿店 @bringharajuku
渋谷店 @bringshibuya
新宿店 @bringshinjuku

●LINEでの商品問い合わせ・簡単査定はこちら↓●

原宿店LINEID:bring-harajuku
渋谷店LINEID:bring-shibuya
新宿店LINEID:bring-shinjuku
買取センターLINEID:bring-online

お問い合わせ、ご利用心よりお待ちしております。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 真夏にこそ使いたいCHROME HEARTSバッグ

    ジリジリと肌を焼くような日差しとぬるい風、 日本の猛暑シーズン到来で間もな…
  2. レザーの魅力

    ついにゴローズの夏休みも明けて本日より並びが解禁しました。 初日には予想通…
  3. ’17AW Limited

    世界中のファンを熱狂させるCHROME HEARTSですが 特に毎年発表す…
  4. フェザーカスタム-ホイールの縛り方-

    ペンダントトップは何をメインにするか チェーンなのか革紐なのか &n…
  5. 神セットの所以

    ゴローズには神の名前を冠するほど、圧倒的な支持を受ける組み合…
ブランド古着買取のBRING

注目のトレンド記事

  1. 2018-8-13

    特大フェザーについて

    台風が過ぎて、焼けるような日差しを取り戻した東京。 皆さまはどのような夏を…
  2. 2018-8-13

    一生モノが欲しい

    仕事柄、クロムハーツを扱う現場にいると 「一生モノ」 この言葉を言う…
  3. 2018-8-25

    9月8日発売! ACRONYM×AIR PRESTOが登場!

    アウトドアブランドや人気有名ブランドをいくつも手掛けてきたerrolson hughが立ち上げたAC…
  4. 2018-9-1

    9月15日発売予定! Supreme × COMME des GARCONS SHIRT が登場!

    https://www.instagram.com/p/BnE4f68li5B/?hl=ja&tak…
ページ上部へ戻る